事務所案内

法律問題を抱え、お困りのご相談者の笑顔を取り戻したい

畑法律事務所は、ベテランと若手、二名の弁護士がチームになって知恵を出し合い、法的問題の解決を模索しています。法的問題を違った観点から見ることができるため、解決策の幅も広がります。

法的な解決への道筋を示すことはもちろんのこと、法的な解決が難しい問題であったり、弁護士がお力になれない場合であっても、「相談してよかった」と思っていただけるよう、親身になってお話をお伺いすることをお約束します。

スピード感とコンタクトの取りやすさを心がけ、気軽に頼れる法律事務所を目指します。

こんなときは当事務所へお越しください

■ 専門家のアドバイスを受けながら、法的な問題を解決したい
■ 法的な問題に当たるのか、専門家の意見を聞きたい
■ 複数の弁護士からアドバイスを受けたい
■ 地域の弁護士に依頼したいと考えている

その他の場合も、どうぞお気軽にご相談ください。

120年を越える歴史から生まれた伝統と信頼

1894(明治27)年に畑 為吉(初代)が浦和の地に創設して以来、畑 義三(二代目)、畑 和(三代目)、畑 仁(四代目)が所長を務め、120年以上にわたって地元さいたま・浦和にて地道に法的サービスを提供し続けてきました。

浦和の地に根ざして活動してきたため、地域や他士業(税理士・公認会計士、司法書士、一級建築士など)と深いつながりがあります。また、世代を越えてお付き合いいただいている依頼者や顧問先からの紹介で出会う依頼者も多く、家族経営の魅力ある事務所として受け入れられてきました。地域の伝統ある事務所としての安心感も、当事務所の強みです。

これまで埼玉県内を中心にした企業・個人を対象とする幅広いサービスを提供し、大小さまざまな案件を解決に導いてきた実績がございます。依頼者の実情を丁寧に把握し、豊富なノウハウをもとに親身になって解決策をご提案することを常に意識して対応しています。

特に多く扱っている案件

■ 遺言相続、遺産分割
■ 不動産問題(土地建物明渡、賃料回収、借地非訟、行政規制への対応)
■ 企業法務(契約、労務、会社法、債権回収、金融法務)

主な顧問先

金融機関、サービス業、製造業、社会福祉法人、学校法人 など

ロゴマークの由来

畑法律事務所

弁護士法第1条は、弁護士の使命として「基本的人権を擁護し、社会正義を実現すること」を規定しています。また、弁護士の紀章(バッジ)には、外側に「ひまわり」(=自由と正義)が、中央に「はかり」(=公正と平等)がデザインされています。

畑法律事務所は、創立明治27年の伝統を有する歴史のなかで、長年にわたって、基本的人権の擁護と社会正義の実現を弁護士の使命とし、公正さを胸に、常に知見を磨きながら活動をしてきました。

そこで、畑法律事務所のロゴは、「弁護士はプロフェッションでありたい」との理念のもと、前進し続けることをイメージして、畑法律事務所の「畑」の文字から、「火」をはかりに見立て、「田」を六法全書に見立てたデザインとしています。

事務所概要

  • 事務所名:畑法律事務所
  • 住所:〒330-0062 さいたま市浦和区仲町1丁目11番13号
  • 鉄道でお越しの方
    JR浦和駅(上野東京ライン・湘南新宿ライン・京浜東北線)から徒歩約7分
  • お車でお越しの方
    旧中山道(県道65号)と越谷街道(国道463号)との交差点(仲町交差点)からすぐ
    ※事務所目の前の駐車場をご利用ください。
  • TEL:048-822-2029
  • FAX:048-832-0934
  • 受付時間:平日 9:00~18:00
    ※相談内容によっては、時間外でも対応することがあります。
  • お問い合わせ

アクセス